2019年06月30日

新聞記者

社会派告白ということで
んー、やはり最後が歯切れが悪い(これが全てかw
まぁ、内部不正は想定内やけど
描写の演出は良かった
特に逆光のカメラはとても美しかった。。。
あ、カメラ担当のチェキ忘れたw
記者の父のメモは、「誰よりも自分を、信じ疑え!」だった
真実を知りたいのは、文系も理系も一緒かな
態勢に流されないチカラ、、、
その辺は同意できる
しかし、新聞の印刷や流通のシーンはもう実感がないなー
紙メディアはもう古い、、、
星取りは☆☆☆
やはり歯切れ

posted by みじゅの at 23:58| 神奈川 ☔| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。